aussie eigo blog

英語はなせるようになりたいよね?英会話上達のコツ、英会話の基本はもちろん、国際結婚やオーストラリアについての情報を発信しています。

英会話

「Really?」相手の言ったことにに驚いたり、強調したい時相槌に使う英語

投稿日:

誰かが何か言ったときに、「Really?」「本当に?」といって驚きや、相手の言ったことを強調したりしますね。つい、Really?ばっかり使ってしまう、そんな方も多いのではないでしょうか。

Really以外の表現も覚えて、英語初心者から脱出しませんか?

様々なニュアンスの言い回しをご紹介したいと思います。

「本当に?」という意味で使えるフレーズ

相手の言ったのこtに、本当に?マジで?そうなの?!と驚きと強調を表すときに使えるフレーズを紹介します。

・Really?

(レァリー)

まずは、おなじみのReally?です。

本当に?

という意味になります。

【例】

I heard Bob bought a new car.

(ボブ、新しい車買ったんだって。)

Really? ⤴He owned the last one only one year.

(本当に?前の車一年しか乗ってないじゃん。)

語尾を上げると、相手の言ったことに対して本当に驚いていたり、疑いを持っているニュアンスとなり、

語尾を下げると、

あ、そうなんだ

と、相槌をうつ程度のニュアンスになります。

【例】

Lisa told me she argued with her boyfriend last night.

(リサ、彼氏昨日の夜喧嘩したって。)

Really?⤵They argue all the time.)

(そうなの?よく喧嘩してるよね、あの二人。)

「日本人はreallyばっかり言う。」

と言われていますが、別にいいと思います。ネイティブスピーカーも普通によく使います。

・Seriously?

(シィリアスリー)

・Are you serious?

(アー ユー シィリアス)

seriousは「本気」という意味です。

マジで?

と日本語では訳されています。Reallyよりかは驚きの感じは強い気がします。

また、こちらも語尾を上げると驚き、下げると、驚きの度合いが下がったニュアンスになります。

I’m going for a drink with mates tonight.

(今夜友達と飲みに行くよ。)

Seriously?⤴ We have a meeting early tomorrow morning .

(マジで?明日、早朝会議あるのに)

少しunusual (普通でないこと、無茶なこと)と言われた時に使います。

・No way!!

(ノー ウェイ!)

・I can’t believe it!

(アイ キャンㇳ ビリーヴ イッ!)

・Are you sure?

(アーユー シュア?)

この二つは、さらに驚きの度合いが高くなります。

そんなまさか!

信じられない!

確かなの?

という意味です。

sure=確か  believe=信じる

相手の言ったことにものすごく驚いた場合に使われます。

【例】

George cafe was closed down last week.

(ジョージカフェ、先週で、閉店したって。)

No way! I loved their coffee!

(そんなまさか! あそこのコーヒー好きだったのに!)

自分が信じたくないような事実を伝えられた時に使います。

クリス
クリス

All those phrases depend on your tone of voice.
(これらのフレーズは、声のトーンの具合でニュアンスも変わってくるよ。)

日本語も、大きい声で反応するか、流すように反応する
かで、その驚き具合も変わってきますね。

チャン
チャン

便利な相槌、驚きを表す聞き返し方?Do you? Have you?etc.

上記で紹介したフレーズの他に、相手の言ったことを強調したり、驚いたりしたときに使える便利な言い回しがあります。

【例】

You look tired.

あなた疲れて見えるね。

・Oh, do I? I didn’t sleep well last night.

ほんと?昨日よく眠れなかったからかな。

I’ve been to Japan more than ten times.

日本には10回以上言っているよ。

Have you? You must love Japan.

そうなの?日本が大好きなんだね。

I didn’t go to the party last night.

昨日のパーティー行かなかったんだ。

Didn’t you? Why? Were you sick?

そうなの?なんで?具合悪かったの?

I heard Bob bought a new car.

ボブ新しい車買ったって。

Did he? He owned last one only one year.

本当に?前の車一年しか乗ってないじゃん。

George cafe was closed down last week.

ジョージカフェ、先週閉店したって。

Was it? I loved their coffee.

そうなの??あそこのコーヒー好きだったのに

どうでしょうか?例を見て、なんとなくルールが見えてきましたでしょうか。

相手の言った時制にあわせて、疑問文で言い返す。

これがルールです。

例えば、You look tired.は、現在形です。

ですから、その分にたいして、そう?と聞き返すときは、

現在形の疑問文Do I? となります。

I’ve been to Japan more than ten times.は現在完了形

ですから、

Have you? と、現在完了形の疑問文になります。

I didn’t go to the party last night.は、過去形否定文

ですから、

Didn’t you? と、過去否定疑問文で返します。

George cafe was closed down last week.は、過去形

ですから、

Was it? と過去形の疑問文で言い返します。

クリス
クリス

Can you see the rule of these phrases? You can have more flow with your conversation if you can use these phrases.(ルールが見えたかな?このフレーズを使えば、会話に流れががつくよ。)

日本人のうんうん、という相槌と同じで、こうやっていってくれると自分の話をきちんと聞いてくれてるんだなと分かります。

チャン
チャン

自分の話を相手に強調、共感してほしい時の言い方。

上記の言い方と同じようにで、自分の言ったことを相手に共感してほしい、強調してほしい時に使う言い回しがあります。

日本語では、付加疑問文と言われています。

【例】

It’s cold today, isn’t it?

今日寒いよね?

・Yes, it is.

ほんと、寒いよね。

She can speak Japanese, can’t she?

彼女日本語話せるよね?

・Can she? I’ve never heard of her Japanese.

そう?彼女の日本語聞いたことないわ。

We studied so hard ,didn’t we?

今日めっちゃ勉強したと思わない?

・Yeah, we were at the library for 5 hours.

ほんと、5時間の図書館いたもんね。

・You ‘ve been to India, haven’t you?

インド行ったことあったよね?

・Yes, I’ve been there 3 times.

うん、3回行ったよ。

You don’t eat meat, do you?

肉食べないよね?

・No, I’m vegetarian.

うん、ベジタリアンなんだ。

ルールが見えたでしょうか。

その文が肯定文であれば、時制をあわせた否定形疑問文を付け加え、

その文が否定文であれば、時制を合わせた疑問文を付け加えます。

It’s cold todayは、現在形なので、

isn’t it? と、現在形の否定疑問文を付け加えます。

She can speak Japanese, can’t she?は、現在形で、canを使っているので、

can’t she? と、canの否定疑問文を付け加えます。

We studied so hardは、過去形なので、

didn’t we? と、過去形の否定疑問文を付け加えます。

You’ve been to India.は、現在完了形なので、

Haven’t you? と、現在完了形の否定疑問文を付け加えます。

You don’t eat meat.は、現在形の否定文なので、

do you? 現在形疑問文を付け加えます。

どうでしょうか?ルールがみえましたか?

ネイティブスピーカーがよく使う言い回しです。

ここで注意!
付加疑問文の受け答えで、もともとの文が否定形の場合
You didn’t go to the party, did you?
パーティー行かなかったよね?
と言われた場合、
行かなかったら、No日本語では、はい
行った場合、Yes日本語では、いいえ
となるので、注意が必要です。

いかがでしたか?

これらの言い回しを使って反応してあげると、相手もきちんと話を聞いてもらえるんだなと思えますし、会話がとても自然に進みます。

特にHave you?Do you?などと、~isn’t it?などは

ものすごく実用的に使われますので、覚えておいて損はないです!!

最初は、時制がこんがらがって、間違えちゃうかもしれませんが、まあ通じます。

練習あるのみです!

この言い回しができると、すごくネイティブに近づいた会話ができますよ!

私のおすすめしている、Essential Grammar In Useにものっています。

Essential Gramar In Useは、海外の英語学校でもよくおすすめされている文法の本です。

基本がわかりやすくのっていますので、とてもおすすめです。

中級は、English Grammer In Use, 上級は、Advanced Grammar in Useです。

*ブログ村に参加しています。よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ
にほんブログ村 にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

-英会話
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

聞き取れなかった!英語が聞き取れない時使えるフレーズ

英語を一生懸命勉強して、一生懸命リスニングして。それでも、どうしても英語が聞き取れない時ってありますよね。私も未だにあります。ネイティブの人だって、相手の声が小さければ聞き取れないんです。 そんな時に …

What do you do?なんて意味?What are you doing?との違いは?

What do you do?この意味、皆さんわかりますか?現在形だし、今やっていることってこと?そうすると、現在進行形のWhat are you doing?とはどうちがうの? 実は、この質問。私が …

お疲れ様って英語でなんて言う?ビジネスでもプライベートにも使える表現

日本の日々の生活において、「お疲れ様~」「お疲れ様です」という言葉を使わない日はないですよね。 特にビジネスの場では、ねぎらいの言葉として、とても頻繁に使われています。 お疲れ様って言いたい時、英語で …

今からでも遅くはない!大人の英会話初心者が上達するためには。

いまさら英語が話せるようになんてなるのかな。。。そんな風に迷っている方! 大人になってから英会話を始めても、全然遅くないです! でも、なんとなく、英会話って小さいころから習っていないと、話せるようにな …

Nice to meet you!ってどんな意味?はじめまして?

Nine to meet you! ほとんどの人が、この意味を「はじめまして」とおぼえているのではないでしょうか。ここでは、本来の意味とその使い方、その受け答え方などについてお伝えしたいと思います。 …

プロフィール


オーストラリア在住10年以上で現地企業でオーストラリア人と働いている日本人です。
英語が大嫌いだった私が、英語を話せるようになったコツや英会話の基本、実際の会話に実用できるフレーズ、また国際結婚やオーストラリアについても発信していこうと思います。

検索

おすすめのオンライン英会話や英語サイト、Youtubeチャンネルなどを紹介しているカラーズ英会話さんのブログはこちら↓