aussie eigo blog

英語はなせるようになりたいよね?英会話上達のコツ、英会話の基本はもちろん、国際結婚やオーストラリアについての情報を発信しています。

英会話

お願い事がある時、英語でなんていう?丁寧な言い方とカジュアルな言い方

投稿日:

お願いしたい時、英語でなんていえばいいんだろう?どういったら失礼がないの?ここでは、そんな時に使えるフレーズを紹介します。また、自分が相手の許可を得たい時に使える言い回しもお伝えしようと思います。

相手にお願いする時の丁寧な英語表現

お願い事をするのだから、できるだけ丁寧な表現をしたいものです。

これから紹介するフレーズは、お願い事の内容を言う前に、お願いしてもいいか?と聞くフレーズです。

・Could you do me a favour(favor)?

(クージュ― ドゥ ミー ア フェィバー?)

・Would you do me a favour(favor)?

(ウジュー ドゥ ミー ア フェィバー?)

・May I ask you a favour(favor)?

(メイ アイ アスク ユー ア フェィバー?)

どれも、

お願いしたいことがあるのですが?

という意味になります。

Could とWouldは丁寧な言い方の基本です。

Can you よりも、Could you

Will youよりもWould you

を使うことで丁寧な言い方になります。

favour(favor)=頼み事、好意

といういみなので、

直訳は、その頼み事、好意を私にしていただけますか?

のような感じです。

May I ask you a favour?は、

May IはCan Iよりも丁寧な言い方です。

私が、頼みごとをあなたに訊ねてもいいですか?

という直訳です。

うえの二つは、相手が主語、三番目は、自分が主語ですが、

日本語にすれば、

お願いしたいことがあるのですか?

という意味になります。

アメリカ英語とイギリス英語
ここで、
favour(favor)と書きましたが、
favourはイギリス英語
favorはアメリカ英語

です。
ほかにも、
colour(イギリス)color(アメリカ)
flavour(イギリス)flavor(アメリカ)などがあります。
-ourと-or
の違いですね。
その他の例として、-seと-ze
も違います。
recognise(イギリス)recognize(アメリカ)
ほかにも違うスペルの表現があります。どちらも正しい英語です。どちらでも、どこでも通じます。ちなみにオーストラリアでは、イギリス英語表現が多いです。

相手へのお願い事、ちょっとカジュアルな言い方

これは、親しい人に、

「ねえお願いしてもいい?」

というような少しカジュアルな表現になります。

・Can I ask you something?

(キャン ナイ アスク ユー サムシング?)

・There is something I want to ask you.

(ゼァ イズ サムシング アイ ウォン トゥ アスク ユー)

・Can I ask you a favour?

(キャン ナイ アスク ユー ァ フェィバー?)

前述したように、Can は CouldやMayよりも少しカジュアル言い方になります。

somethingはなにかという意味で、favourよりもくだけた言葉になります。

I want toもカジュアルな表現です。

これを、I would like toに変えたら、丁寧な意味となります。

これらのフレーズの意味は、

ちょっとお願いできる?

というニュアンスになります。

直接お願い事を言う、~してもらえますか?

お願いしてもいいか先に聞くほうが、丁寧な印象ですが、

そのままお願いしたいことを、丁寧に表現することもできます。

・Do you mind if you ~?

(ドゥ ユー マインド イフ ユー~?)

・I’d like you to ~?

(アイ ド ライク ユー トゥ~)

・Could you~?

(クージュ―~?)

~してもらえますか?

という意味になります。

例えば、

Do you mind if you open the window?

I’d like you to open the window.

Could you open the window?

窓を開けてもらえますか?

という意味になります。

mindは気にする、嫌がるなどの意味があり、

Do you minf if you~で、

~することを気にしませんか?

~をお願いできますか?

となります。

I’d like to= I would like to

I would like toはI want toの丁寧な表現です。

I’d like you to ~

~をしていただきたいです。

~をお願いできますか。

となります。

Could は前述したように、Canの丁寧な言い方です。

なので、

Can you open the window?

にすれば、カジュアルな言い方のなります。

チャン
チャン

mind は、気にする、嫌がるなどの意味があるとお伝えしました。じぶんが、~してもいいよと言う時に
I don’t mind to do this.
と言えます。

You can use
I don’t mind=気にしないよ。
Never mind=気にしないで。

クリス
クリス

And also, if you add“for me” or ” please”with all these phrases ,it can be little more polite.(それと、これらの文に”for me” や ”please” をつけるとさらに少し丁寧になります。)
ex. Can you open the window for me, please?

クリス
クリス

お願いされた時の受け答え

では、お願いされた時には、どのように受け答えをすればいいでしょうか?

もちろん、

Yes

No

で答えることができます。

また、yesの場合、

Sure.

(シュアー)

Certainly.

(サートゥンリー)

Yes, of course.

(イエス、 オフコース)

などいうと、気持ちよくやるよ!という返し方になります。

sureは承知しました

Certainly とof courseはもちろん 

という意味です。

noの場合は、

I’m sorry, I can’t do that.

(アイム ソーリー アイ キャンㇳ ドゥ ザッ)

I’m afraid I can’t do that.

(アイム アフレイド アイ キャンㇳ ドゥ ザッ)

どちらも丁寧な、お断りの仕方です。

ごめんなさい、私にはできないです。

という意味です。

Pay Attention!!
ここで注意です!!
Do you mind~と聞かれた時は、
No, I don’t mind to do that.(お願いをやってもいい時)
と答えます。(それやるの嫌じゃないです。)という意味です。
前述したように、mindは気にする、嫌がるという意味なので、ここで、yesと答えると、(私は、いやです)とやりたくないという意味になってしまいます。

自分がしてもいいかお願いする時

自分が、これをしてもいいかお願いする時の言い方も、同じようなフレーズを使うことができます。

【丁寧な言い方】

・Do you mind if I ~?

(ドゥ ユー マインド イフ アイ~?)

・Would it be ok if I~?

(ウッド イッㇳ ビー オーケー イフ アイ~?)

~してもいいでしょうか?

という意味です。

Do you mind if I use an annual leave next week?

Would it be ok if I use an annual leave next week?

来週月曜日に有給とってもよろしいでしょうか?

この表現はビジネスの場でも使えると思います。

チャン
チャン

annualは年次のという意味で、leaveには休暇という意味があります。annual leave =有給 となります。paid holidayとも言えます。
オーストラリアには、10年勤続したらもらえるLong service leaveというのもあります。3か月くらいもらえるようです。日本社会からは考えられないですね。

【カジュアルな言い方】

・Is it ok if I~?

(イズ イッㇳ オーケー イフ アイ ~?)

・Can I~?

(キャンナイ~?)

~してもいい?

といった意味です。

Is it ok if I eat this chocolate?

Can I eat this chocolate?

このチョコ食べていい?

こういうカジュアルな場面で使えます。

【受け答え方】

受け答え方は、相手にお願いする時と同じような感じです。

yesの時は、

・Sure

(シュア)

了解しました。

・Yes, of course

(イエス、オフコース)

もちろんいいですよ。

・Yes, go for it

(イエス、ゴーフォーイッ)

いいよ、どうぞ。

・ Yes, go ahead.

(イエス、 ゴーアヘッド)

いいよ、やりなよ。

go ahead で、前に進む=何かをやる

という意味で、これを、どうぞと日本語では訳されます。

go for itは、がんばるといった意味が主流ですが、

決めたことをやる

というような意味もあるので、

そこから、go for it で やりなよ、どうぞ

という意味となっているようです。オーストラリア人がよく使います。

また、noのときは、

・I’m sorry, you can’t do that.

(アイムソーリー ユーキャンㇳ ドゥ ザッ)

・I’m afraid that you can’t do it.

(アイム アフレイド ザッ ユー キャンㇳ ドゥ イッ)

・You can’t do that.

(ユー キャンㇳ ドゥ ザッ)

上二つは、丁寧な断り方で、三番目はダメだよ!みたいなカジュアルな言い方です。


いかがでしたか?

丁寧な言い方は、ビジネスやまたは、ホテルなどの海外旅行先でも、使えると思います。

シチュエーションに合わせて使い分けたいですね。

*ブログ村に参加しています。よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ
にほんブログ村 にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

-英会話
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メディカル英語② 胸やけって英語でなんて言う?消化器系の症状を表す英語

胸やけってい英語でなんて言うか知っていますか? 旅行に行ったり、留学したりしたときに、自分の症状を英語で伝えられると安心ですね。 今回はメディカル英語シリーズ②、消化器系の症状を表す英語をお伝えします …

久しぶり!って英語でなんて言う?「おひさしぶり」の時に使う英語

英語のあいさつで、「久しぶり!」ってなんて言うんでしょう?調べると、「Long time, no see!」ってでてくるけど?ここでは、久しぶりにあった人に対して使われる英語を紹介したいと思います。 …

会話でよく使われる「~ly」(副詞)② 文章の先頭に英会話で使われるもの。

前回は、単体で英会話でよく使われる「~ly」がつく副詞を紹介しました。 「~ly」の副詞の中には、会話文の先頭に付け加え、そのあとの文章を補足する意味で使われるものがいくつかあります。これらを使うこと …

「揚げる」って英語でなんて言う?料理に関係する英語①

揚げるって英語でなんて言う?フライドポテトっていうからフライ? ここでは、料理に関係する英語を数回にわたって紹介しようと思います。 これを覚えれば、英語のレシピも英語のレシピ動画もばっちり理解できます …

聞き取れなかった!英語が聞き取れない時使えるフレーズ

英語を一生懸命勉強して、一生懸命リスニングして。それでも、どうしても英語が聞き取れない時ってありますよね。私も未だにあります。ネイティブの人だって、相手の声が小さければ聞き取れないんです。 そんな時に …

プロフィール


オーストラリア在住10年以上で現地企業でオーストラリア人と働いている日本人です。
英語が大嫌いだった私が、英語を話せるようになったコツや英会話の基本、実際の会話に実用できるフレーズ、また国際結婚やオーストラリアについても発信していこうと思います。

検索

おすすめのオンライン英会話や英語サイト、Youtubeチャンネルなどを紹介しているカラーズ英会話さんのブログはこちら↓