aussie eigo blog

英語はなせるようになりたいよね?英会話上達のコツ、英会話の基本はもちろん、国際結婚やオーストラリアについての情報を発信しています。

英会話

会話でよく使われる「~ly」(副詞)① 単体で英会話に使われるもの。

投稿日:

英語で映画やドラマを見ていると、ふと気づくかと思いますが、~lyという単語をよく聞くかと思います。actually, definitely, basically……

私も英語を話していて、これらの英語はよく使っているなと思いました。

ここでは、そんなよく会話で使われる「~ly」という単語の使い方二回にわけて紹介したいと思います。

~lyって一体?

これから紹介する、~lyという単語は

副詞 

です。

英語では、

adverb

といいます。

ad (加える)+ verb(動詞)

動詞を修飾する単語になります。

これらの副詞のほとんどが、

形容詞(adjective)+ly

で成り立っています。

例えば、

actual (実際の)+ ly = actually (実際に).

です。

easy(簡単な)+ly= easily (簡単に)

ちょっと語尾の変換はありますが、基本は同じです。

こうすると、形容詞を覚えたら自然と副詞も覚えられていいですね。

会話でよく使われる副詞

まずは、会話でよく使われて、実際に覚えておくと会話に役立つ~lyのつく副詞をまとめてみました。

actually実際に、やっぱり
exactlyまさに
definitely必ず、確かに
basically基本的に
apparentlyどうやら、あるいは
usuallyたいてい、普通は
honestly正直に
absolutely絶対に
occasionally時々

そのほか、副詞はたくさんありますが、

これらは個人的に会話でよく使う、またはよく使われているなと感じる単語です。

では、どんなふうに会話で使ったらいいのでしょうか?

ほとんどの副詞は、動詞を修飾します。

ですから、英語では動詞の前に加えられることが多いです。

【例】

I usually drive to work.

私はたいてい車で仕事に行きます。

I will definitely go to get contract from our client.

必ずクライアントから契約を取ってきます。

I easily give up everything.

なんでもすぐあきらめちゃうんだよ。

その単語だけで会話によく使う副詞

前項目で上げた副詞のなかに、その単語だけでよく使う副詞があります。

exactly まさに

definitely 必ず

absolutely 絶対に

です。

exactlyは、誰かの言った言葉に、「まさにその通りだよ!」 という時に使えます。

【例】

A: Do you know? we got payrise 40¢.

知ってる?私たち40セント昇給だって。

B: Did we? Only 40¢?I thought we did really well this year….

そうなの?たった40セント?今年頑張ったと思ったのにな。

A:Exactly! But we should appreciate it even only 40¢…

ほんと、その通りだよ。でも、40¢でも感謝しなきゃいけないよね。

また、not exactlyとして、「ちょっと違うよ」というような時にも使用します。

【例】

A: So, did you start to go out with her?

えー、じゃあ彼女とつきあうことになったんだ?

B: Not exactly…We are still like a friend.

ちょっと違うかな。。まだ友達って感じ。

definitelyは、約束ごとなど、「必ず」という時に使います。

【例】

A:Do you want to go to the new cafe tomorrow?

明日、新しくできたカフェ行かない?

B: I’m sorry. I’ve got something on.

ごめん、明日予定あるんだ。

A: Ok. Maybe, sometime nextweek.

わかった、じゃあまた来週のどこかで。

B: Definitely!

うん、必ず

absolutelyは、definitelyとほぼ同じ意味ですが、ちょっとこちらのほうが強い意味を持っていて、「絶対に」という意味になります。

相手の言ったことを強調したりするときに使われます。

【例】

A: You like chocolate, don’t you?

チョコレート、好きだったよね?

B:Absolutely!

うん、好き!

とにかく、この3つの単語は、強調などの意味として、返答などによく使います。

apparently、usually, occacionallyも返答として使うこともありますが、上記の3つほどではないかな?と個人的に思います。一応例をのせておきます。

【例】

A:Really? Is Lisa getting married?

ホントに?リサ結婚すんの?

B: Apparently.

どうやらね。

A: Do you go to a gym after work?

仕事の後ジム行ってる?

B: Occasionally. or Usually.

時々ね。 又は  たいていはね


いかがでしたか?

今回は、その単語のみで会話の中でよく使用される副詞を紹介しました。

知っていると、yesやnoよりも、自分の思いに近いニュアンスが伝えられるので、とても実用的だと思います。

次回は、~lyの副詞で、文章の最初によく使うものを紹介したいと思います。

*ブログ村に参加しています。よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ
にほんブログ村 にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

-英会話
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「皮をむく」って英語でなんて言う?料理に関係する英語②

料理のレシピで、皮をむくって英語でなんて表現するのでしょうか? ここでは、主に切ることに関係する料理に使用する英語を紹介しようと思います。 目次1 皮をむくという英語はこれです!2 レシピで使える。切 …

「I can tell ~」の英語の意味?会話に使える”tell”の使い方

英語で、「I can tell」と言ったら、どんな意味なのかわかりますか? tellだから伝える? ここでは、会話で活用できる 「I can tell」の使い方を紹介したいと思います。 目次1 &#8 …

メディカル英語② 胸やけって英語でなんて言う?消化器系の症状を表す英語

胸やけってい英語でなんて言うか知っていますか? 旅行に行ったり、留学したりしたときに、自分の症状を英語で伝えられると安心ですね。 今回はメディカル英語シリーズ②、消化器系の症状を表す英語をお伝えします …

会話でよく使われる「~ly」(副詞)② 文章の先頭に英会話で使われるもの。

前回は、単体で英会話でよく使われる「~ly」がつく副詞を紹介しました。 「~ly」の副詞の中には、会話文の先頭に付け加え、そのあとの文章を補足する意味で使われるものがいくつかあります。これらを使うこと …

お疲れ様って英語でなんて言う?ビジネスでもプライベートにも使える表現

日本の日々の生活において、「お疲れ様~」「お疲れ様です」という言葉を使わない日はないですよね。 特にビジネスの場では、ねぎらいの言葉として、とても頻繁に使われています。 お疲れ様って言いたい時、英語で …

プロフィール


オーストラリア在住10年以上で現地企業でオーストラリア人と働いている日本人です。
英語が大嫌いだった私が、英語を話せるようになったコツや英会話の基本、実際の会話に実用できるフレーズ、また国際結婚やオーストラリアについても発信していこうと思います。

検索

おすすめのオンライン英会話や英語サイト、Youtubeチャンネルなどを紹介しているカラーズ英会話さんのブログはこちら↓