aussie eigo blog

英語はなせるようになりたいよね?英会話上達のコツ、英会話の基本はもちろん、国際結婚やオーストラリアについての情報を発信しています。

オーストラリア生活 国際結婚

国際結婚、お金ってどうしている?国際カップルの家計事情

投稿日:

国際結婚したカップルって、家庭でのお金の管理とかどうしている?

国際結婚ってお金がかかるけど、どんなふうにやりくりしている?

私たちと、私たちの周りの人を例にその管理方法を紹介しようと思います。

国際結婚ってどうしてお金がかかるの?

まずは、国際結婚がどうしてお金がかかるのかをお伝えします。

普通の同じ国籍同士の結婚よりもお金がかかるのには、理由があります。

1.ビザの申請にお金がかかる

まずは、これがお金のかかります。

オーストラリアの場合は、初回のパートナー(結婚)ビザの申請料は、現在、

From $7,715(約566,574円)

(15/06/2020現在:オーストラリア移民局ホームページより)

高いです!

(私の頃は、半分以下でした。。。。。)

Fromというところが、もう少し高くなることもあるということなのだと思います。

このビザの申請には、たくさんの書類が必要です。

きちんとした書類を提出しないと、なかなかビザがおりません。

ですから、弁護士やエージェントを通して申請する方もいます。

そうするとさらにお金がかかります。

そして、無事永住権をとっても、その後市民権(オーストラリアのパスポート)を取らない場合には、毎5年ごとに、レジデントリターンビザという、海外にいくならこのビザがないとオーストラリアに帰国できないという、ビザを申請しなくてはいけません。

その費用は、

$405(online)(約3万円)

$485(paper)(約3万5千円)

(15/06/2020現在:オーストラリア移民局ホームページより)

です。

5年ごとと言われても、普通よりかは、お金がかかるということです。

日本の配偶者ビザの費用はそこまで高くないようですが、有効期間が短かったりするようです。また、弁護士さんにお願いすると、それなりの料金を支払わなければいけません。

2.帰省にお金がかかる

国際カップルは、どちらかの国または、別の国で暮らしていると思います。

ここで、お金がかかるのが、帰省代です。

オーストラリアは日本からそこまで遠いわけではないですが、それでもお金がかかります。

子供ができたら、両親に孫の顔見せてあげたいですよね?

1年に1回家族全員で帰省となると、それなりにお金を貯めないといけません。

チャン
チャン

まあ、沖縄と北海道とかだったら、オーストラリアよりもお金かかるかもしれないんですが。

オーストラリアの国際カップルが持っている joint account

ほとんどのオーストラリアで暮らしている国際カップルは、joint accout(ジョイントアカウント)と言われる、銀行口座を持っています。

joint account=共同口座

です。カップル二人の名義で作る銀行口座です。

なぜ、国際カップルのほとんどがこの口座を持っているかというと、

ビザの申請時に必要

なんです。

ビザの申請時の書類に、家計の費用を共同口座から使用している証明を求められることがあります。

一緒に生活しているという証明になりますので、ビザの申請にとても有効です。

お互いの名義になっていますので、どちらがお金を必要な時にも引き出すことが可能となります。

国際カップルの家計管理の例

それでは、どうやって国際カップルが家計の管理をしているか、例をあげてご紹介したいと思います。

それぞれの口座と共同口座を利用

私たち夫婦がこれに当てはまります。

お互いにそれぞれ銀行の口座を持っていて、それぞれの給料は、それぞれの口座に振り込まれています。

そこから、必要な生活費をそれぞれ、共同口座に入金し、すべての生活費はそこから使用するようにしています。

私たちは、1週間にどれだけ生活費が必要かを決めて、それぞれの給料の割合で共同口座に入金されるように設定しています。

夫のほうが少し収入が高いので、夫が少し高く生活費を払っています。

そこで、生活費以外の出費はそれぞれが、それぞれの口座から支払っています。(例えば、洋服を買うとか、友達との飲み代とか)

私たちは、そのほかに、貯金用の口座を作ってあり、そこのそれぞれお金がたまったら入金するようにしています。定期口座のような口座で、利子が高いため、まとまったお金はそこにためるようにしています。

いくつか口座があって面倒ですが、オーストラリアの銀行は、インターネットバンクが主流で、インターネットでお金の移動も楽にできるので、不便はないです。

オーストラリアのお金の事情の記事も書いています。↓

共同口座のみを夫婦で使用

夫婦で持っている口座は、共同口座のみ!というカップルもいます。

それぞれの給料も、それぞれが購入したものも、すべてそこから使うというかんじです。

良い点は、自分たちの資産が一目瞭然というところ。

また、お互いの資質も確認できるので、こっそり何か買うとかできないですね。

さらに、普通口座は一定の金額の移動または一定の金額以上の残高がないと、口座の管理費を取られます。

そういった面では、口座が一つというのは、余分な費用がかからなくていいかなと思います。

隠し事なく、

Your monei is my money, my money is your money.

あなたのお金は私のお金、私のお金はあなたのお金

夫婦が仲良しな理由の一つかもしれません。

旦那又は嫁がすべて管理

国際カップルでも、このようなお金の管理の仕方を取っている方もいます。

私の知り合いは、ご主人がオーストラリア人、奥様は日本人で専業主婦です。

専業主婦なので、自分の銀行口座がいらないのだと思います。

ご主人がすべてのお金を管理していて、奥様は、カードを持たされており、そこから、買い物に行ったときは支払っていると言っていました。

どのようにお金をやりくりしているかも、すべてご主人がやってくれているそうです。

ですから、ご主人が一体いくら持っているのか、知らないのだそうです。

これはちょっと不安ですが、

持たされたカードで何使ってもいいと言われているそうです。

と、いっても、大きなお金の引き落としがあると、

何に使ったか追及されるようです。

養ってもらえて幸せな分、少しの干渉は仕方がないのかもしれないですね。

自由に使っていいよと言われても、あまり使わないようにしていると言っていました。

この奥様の配慮が、お互い思い会えている証拠なのかなとも思います。

生活費はすべて旦那(もしくは嫁)もち

生活費はすべてご主人が払っているという知人もいます。

奥様も働いてますが、ヒマつぶしで、給料は全部おこづかいになるそうです。

働いても、働かなくてもいいよと言われているそう。

共働きが主流のオーストラリアで、これはまれなのかもしれないです。

ご主人がめちゃくちゃ稼いでいらっしゃるんだと思いますが。

ちなみに、オーストラリア人同士のカップルでは、奥様のほうがご主人よりも稼いでいるというカップルも結構います。

私の昔の上司もそうでした。子育てもして、さらにご主人よりも稼ぐ。

すごいなと、尊敬していました。

こちらでは、奥様が自分より収入があるとか、あんまり気にしないようです。

元オーストラリアの首相である、ジュリア・ギラード氏のご主人はヘアドレッサーでした。


いかがでしたでしょうか?

国際カップルに限らず、家庭それぞれ、お金の管理の仕方はちがいますね。

そういえば、日本でよく言われている

おこづかい制

のカップルはこちらではあまり効かないような気がします。

日本独自の文化なのかもしれないですね。

少ないおこづかいで、家族のために頑張るお父さん。

私は尊敬します。

お金の管理に関しても、とにかくコミュニケーションが大事だなと思います。

どのように管理するか、きちんと話し合えることが夫婦がうまくいくためには必要不可欠ではないでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

*ブログ村に参加しています。よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

-オーストラリア生活, 国際結婚
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オーストラリアで仕事がしたい?オーストラリアでの仕事について

海外で働くって、日本とは違うのかな?ワーホリで言っても仕事ってあるのかな? 色々疑問に思うことはあると思います。 日本と比べると、だいぶ違うところがあります。 今回は、オーストラリアでの働き方の種類、 …

オーストラリア生活/私の食べている朝食、Porridgeを紹介

日本にいた時、私の朝食はだいたいトーストでした。オーストラリアに来てもしばらくはそうでしたが、いつだか、義理の実家でporridgeを食べてからはまり、ここしばらくは、ほぼ毎日。今日はそんな朝食、po …

国際結婚したいと思った時、知っておくといい注意点と覚悟

恋愛から結婚に発展するまでの期間は、ほとんどの人が盛り上がり、たくさんの幸せを感じると思います。「恋は盲目」と言われるように、その時見えていない部分があるからこそ、離婚するご夫婦もいるんだと思います。 …

オーストラリア人と結婚して、ちょっとめんどくさいと思うこと。

私の夫は、オーストラリア人です。そうです、国際結婚です。 国際結婚ってあこがれるとか、西洋人と付き合っている日本人の女性は顔がいまいちとか、まあ、色々言われたりしていますね。 ここでは、私がオーストラ …

オーストラリアってどんな国?首都は?コアラとカンガルーのいる国

皆さんは、オーストラリアと聞いて何を思い浮かべますか?やっぱり、コアラとカンガルー?どんな国?日本から近いの?遠いの? ここでは、オーストラリアの基本情報をお伝えします。 きっと、あなたもオーストラリ …

プロフィール


オーストラリア在住10年以上で現地企業でオーストラリア人と働いている日本人です。
英語が大嫌いだった私が、英語を話せるようになったコツや英会話の基本、実際の会話に実用できるフレーズ、また国際結婚やオーストラリアについても発信していこうと思います。

検索

おすすめのオンライン英会話や英語サイト、Youtubeチャンネルなどを紹介しているカラーズ英会話さんのブログはこちら↓