aussie eigo blog

英語はなせるようになりたいよね?英会話上達のコツ、英会話の基本はもちろん、国際結婚やオーストラリアについての情報を発信しています。

英会話

英語の勉強に役立つ!おすすめ映画とその学習法

投稿日:

英語を学習していくうえで、やはり必要なのは、実際に使われている英会話にふれることではないでしょうか。

といっても、海外に住んでいるわけでなければ、実際の会話に触れることは少ないです。

そこでおすすめするのが映画を利用した学習法です。

ここでは、レベル別の映画の紹介と、それを使った学習法をお伝えしようと思います。

映画での英語学習のメリット

映画で英語を上達させることができるメリットがいくつかあります。

まずはそのメリットをご紹介します。

生の英語、表現にふれることができる

やはり一番のメリットは生の英語に触れられることでしょう。

テキスト上で学ぶものと、実際に使われている表現では違いがあります。

映画の内容から、どのように表現されているか理解することで、実際の会話に役立てることが可能です。

ネイティブスピーカーの発音にふれられる

映画を通した学習は、発音の練習、リスニング力の向上にとても役に立ちます。

繰り返し聞くことで、耳はその音に慣れてきます。そうすると聞き取りやすくなり、リスニングの力がアップするというわけです。

基本的に日本語の発音よりも英語の発音の”音”の種類が多いので、慣れていかないと、特に日本人にとっては聞き取りが難しいという事実があります。

子供が親のあ話す言葉をまねて覚えていくのと同じように、映画の登場人物から学ぶことが可能です。

映画のストーリーから新しい単語、熟語、言い回しを覚えることができる。

映画からの学習法でのメリットの一つに、ストーリーを通して、新しい単語、熟語、表現を学ぶことができるということがあります。

もしも知らない単語だったとしても、映画の話の内容から予測して覚えることができます。

そこで、頭に残ったならば、辞書で確認する。

ただ何となく繰り返し覚えるよりも、頭に焼き付けることができます。

英語の勉強に役立つ映画、おすすめとおすすめしないジャンル

よし!映画で英語を上達させるぞ!と思っても、

ジャンルを間違えてしまうと難しすぎて諦めてしまったり、

実際に全然役に立たないということになります。

役立つジャンルを選ぶことで、上達への近道となります。

英語学習におすすめの映画ジャンル
アニメ
家族向けの映画
現代的なホームドラマ、ヒューマンドラマ

アニメは子供向けに作られていることが多いので、複雑な表現を使っていません。基礎的な実用英語を学ぶにはアニメはとてもいいです。

また、家族向けの映画も同じように子供も見られる内容になっていますので、難しい表現はあまり出てこないかと思います。子供が主人公であったりするとなお、わかりやすい表現を使っています。

現代ドラマをおすすめするのは、実際に”“使われている表現がたくさん出てきます。実用英語を学ぶにはもってこいです。

英語学習におすすめしない映画ジャンル
時代もの
行き過ぎたコメディ
Sifi(近未来系)
戦争もの

時代もの、例えば昔のアメリカやイギリスが舞台だと、今は使われていない表現や言葉が出てきたりします。あまり実用はできません。

コメディは面白いから何回も見れそう!と思いますが、コメディの中でも行き過ぎたものは、会話がかなりスピーディーで、たくさんのスラング的用語も使われています。ですから、ちょっと度が過ぎるコメディはハードルが高いかと思います。

近未来的な映画も、好きな方はいいですが、その映画の中だけの特殊な言葉など出てきますので、英語の学習には向いてないかもしれません。

戦争ものも、時代ものと同じ理由で、今は使われない表現をされている場合があります。

英語の勉強におすすめの映画

どの映画を見たらいいの?という方に、おすすめの映画をいくつか紹介したいと思います。

ジブリ映画の英語版 (レベル☆)

ほとんどの、ジブリ映画が海外でも放映され、英語バージョンのものがあります。これは本当に英会話の初心者におすすめです!

ジブリ映画は見たことがある方がたくさんいらっしゃると思います。

内容がわかっているうえでの英語での鑑賞は、英語の上達にかなり役に立ちます。

また、ジブリ映画は、子供向けアニメとは違い、普通の表現をしていることが多いです。ですから、実用できる表現や言葉がたくさん出てくると思います。

ここで、注意ですが、ジブリでも現代が舞台のものがいいです。

魔女の宅急便、となりのトトロ、千と千尋の神隠しなどおすすめですね。

魔女の宅急便は、13歳になった小さい魔女のキキが、クロネコの相棒であるジジとともに、新しい街を見つけて、独立していくまでが描かれた映画です。

英語のタイトルは、Kiki’s Delivery Service です。

*日本語の字幕はついていません。

ディズニー映画 (レベル☆)

ディズニー映画は基本的に子供でも見れるように作られていますが、大人も十分に楽しめます。

女性向けにはやはり、アナと雪の女王がおすすめです。

アナと雪の女王は、なんでも凍らせることのできる魔術を持って生まれてしまったばかりか、ふさぎ込んでしまうエルサと、それを救う妹のアナとの物語です。

英語のタイトルはFrozenです。

シリーズは全部で2作品あります。

また、男性も女性も楽しめるディズニー映画でのおすすめは、ベイマックスです。

ベイマックスは、タダシという大勢の人を救いたいという願いを持った少年を兄に持つヒロが、兄からの贈り物であるベイマックスと繰り広げるの物語が描かれています。

英語のタイトルはBig Hero 6です。

ホームアローンシリーズ (レベル☆)

子供が主役映画で有名なのがホームアローンシリーズです。

子供が主役なので、表現がシンプルです。しかも、警察やホテル、交通機関など様々なシチュエーションが出てくるのも英語学習者むきです。

ホームアローンは、大家族の一人である8歳のケビンが、クリスマス休暇に家族と行くはずが、アクシデントから一人家に取り残されてしまい、そこで繰り広げられる物語が描かれています。

英語のタイトルは、Home aloneです。

シリーズは全部で5作品あります。

ターミナル(レベル☆)

これも、英会話初心者の方にかなりおすすめです。

どうしてかというと、主人公がもともと英語が話せない設定なので、使っている英語がとてもシンプルなのです。

しかし、その反面、主人公の英語が間違っていることもあるので注意が必要です。

すでにあらすじを少しお話していますが、英語が間違っていても主人公は気にせず話す。

といった姿勢も見習える部分ではあります。

空港が舞台なので、空港での会話も学ぶことができると思います。

初めて字幕なしで見るのにも、おすすめの映画です。

ターミナルは、入国できずに、空港に閉じ込められてしまった主人公と、空港の従業員との恋愛模様を描いた作品です。

英語のタイトルはThe Terminalです。

ジュマンジ /ウェルカム トゥ ジャングル(レベル☆☆)

こちらも家族向けになっているので、すごく難しい言葉は出てこないです。

また、現代の高校生が舞台となっているので生の高校生の会話を学ぶことができます。

こちら、1995年に公開されたジュマンジの続編となっていますが、原作を見てなくても大丈夫な内容になっています。

ジュマンジ /ウェルカム トゥ ジャングルは、4人の高校生が、偶然発見した古いゲームな中に吸い込まれてしまい、そのゲームの登場人物となってゲームをクリアしていく物語です。

英語のタイトルは、Jumanji: Welcome to the Jungleです。

続編のジュマンジ/ネクストレベルというのもあります。

チャーリーとチョコレート工場 2005(レベル☆☆)

こちらも子供も楽しむことができる映画ですので、比較的表現が難しくありません。時々、チャーリーがちょっと変わった表現をすることはあるかもしれません。

チャーリーとチョコレート工場は、ウィリーウォンカの経営する会社の人気のチョコレートを購入すると、工場見学できるゴールデンチケットがもらえ、その工場見学で繰り広げられる物語を描いたものです。

英語のタイトルは、Charlie and the Chocolate Factoryです。

1971年にも同じ原作を映画化されたものがあります。

スクール オブ ロック(レベル☆☆)

こちらも、家族向けなので、そこまで難し表現は出てきませんが、

コメディなので、多少のスラング的な英語も出てくるかと思います。

それを学ぶのもまた楽しいかと思います。

スクール オブ ロックは 熱血でバンドマンである、デューイがある名門学校の先生なり、ロックを生徒たちに教えていくコメディです。

英語のタイトルは、School of Rockです。

リトル ミス サンシャイン(レベル☆☆)

シンプルなヒューマンドラマです。登場人物に子供が出てくることもあり、簡単な表現が出てきます。

家族が舞台なので、家族同士の生の会話を学ぶことができると思います。

リトル ミス サンシャインは、田舎に住む少女、オリーヴが、全米美少女コンテストの予選を通過したところから始まり、家族でコンテストに参加するまでのストーリーが描かれています。

英語のタイトルは、Little Miss Sunshineです。

500日のサマー(レベル☆☆☆)

これは、若い男女のラブストーリーです。若い男女間の会話を学ぶことができると思います。

特別にスラングがたくさん使われていることもないので、比較的わかりやすいですが、大人同士の会話になりますので、少しレベルは上がるかと思います。

500日のサマーは、運命を信じる男性と、運命なんて存在しないと思っている女性の500日に渡樽ラブストーリーです。

英語のタイトルは、500 Days of Summerです。

テッド(レベル☆☆☆)

かわいいクマのぬいぐるみが、下品な言葉を使うという、結構ハチャメチャなコメディではあります。

沢山のスラングが出てくるので、レべルは少し上がりますが、内容から日常的な会話やそれこそ実際にネイティブが使う表現にふれることができます。

面白いから何回も見れる。という利点はあります。

テッドは、友達のいないジョン少年がクリスマスプレゼントにもらった熊野ぬいぐるみ、テッドに友達が欲しいという願いを込めたところ、それがかなった。というところから始まり、その後のクマのぬいぐるみと中年男性との日常的なやり取りが描かれています。

シリーズは、2作品あります。R指定があります。

LIFE!/ライフ(レベル☆☆☆)

こちらは、42歳の男性が舞台のヒューマンコメディドラマです。

オフィスのシーンなど出てくるので、ビジネス的な英語も学ぶことができます。

なんといってもストーリーがよいです。

これを見ることにより、モチベーションがアップすること間違いなしです。

Life!/ライフは、雑誌Lifeの写真部門で働く42歳の冴えない男性ウォルター・ミティの妄想と現実から繰り広げられるストーリーが描かれています。

英語のタイトルは、The Secret Life of Walter Mittyです。

キャッチミー イフ ユーキャン(レベル☆☆☆)

レオナルド・ディカプリオとトム・ハンクスによるコメディドラマです。

主人公が色々な職業の人物に成りすますことから、職業上の英会話など学ぶことができると思います。

キャッチミー イフ ユーキャンは、転載詐欺師といわれたフランクが、様々な職業の人物に成りすまし、それを追いかけるFBI捜査官のカールから逃げる模様を描いたドラマです。

英語のタイトルは、Catch Me If You Can です。

プラダを着た悪魔(レベル☆☆☆☆)

これは少し上級者向けです。

沢山のビジネス会話が出てきます。

ビジネス会話に集中して勉強したい方は、この映画はおすすめです。

プラダを着た悪魔は、世界のファッション界のトップ会社に、新人として働きだした冴えない女性であるアンディが、上司のミランダに振り回されながら成長していく物語です。

英語のタイトルは、The Devil Wears Prada です。

ソーシャルネットワーク(レベル☆☆☆☆)

こちらはまさに、ビジネス英語の宝庫。

ビジネス英語を勉強したい方には、大変おすすめです。

上司や同僚との会話など、ビジネスで役に立つ英語表現がたくさん出てきます。

ソーシャルネットワークは、facebookの創設者であるマーク・ザッカーバーグ氏のサクセスストーリーです。

英語のタイトルは、The Social Network です。

映画を使った英語学習法

どのように、映画を使って英語の勉強をしていったらいいの?

そう疑問に思う方に、

英語が身に付く学習法をご紹介します。

1.まずは、英語音声、日本語字幕で数回見る。

まずは、日本語字幕で見ることで、ストーリーをしっかりと頭の中にいれましょう。

この時も、もし聞き取れた単語があったら、字幕と比較してみるといいです。

2.英語音声、英語字幕で数回見る

そして、英語字幕で見ましょう。

ストーリーが頭に入っているから、知らない表現や単語が出てきたら、推測することができます。

すごく気になるものは、ノートに書き留めておき、後で意味を調べるといいです。

3.字幕なしで見る

だいぶ慣れてきたら、字幕なしで見てみてください。

スーッと英語が頭に入ってくるのがわかります。

そして、余裕が出てきたら、シャドーイング(会話の後に続けてまねして言ってみる)をやってみましょう。

発音や、会話の練習になります。


いかがでしたか?

色々紹介しましたが、

この映画が好きだ!

と思えるものでないと続きません。

どんな映画も、何回か繰り返し見ることで、必ず、英語上達に役に立ちます。

ぜひ実践してみてください。

*ブログ村に参加しています。よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ
にほんブログ村 にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

-英会話
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

久しぶり!って英語でなんて言う?「おひさしぶり」の時に使う英語

英語のあいさつで、「久しぶり!」ってなんて言うんでしょう?調べると、「Long time, no see!」ってでてくるけど?ここでは、久しぶりにあった人に対して使われる英語を紹介したいと思います。 …

「5:15」「一時間半」 英語でなんで言うかわかる?時間の英語での表し方

英語で時間を表現する時、どうやって言うかわかりますか? そんなん、5:15なら、ファイブフィフティーンでしょ? 間違いではないです。でも、ネイティブスピーカーはそうやって言わないんです! ここでは、ネ …

今からでも遅くはない!大人の英会話初心者が上達するためには。

いまさら英語が話せるようになんてなるのかな。。。そんな風に迷っている方! 大人になってから英会話を始めても、全然遅くないです! でも、なんとなく、英会話って小さいころから習っていないと、話せるようにな …

英会話上達のための心構え。英語が話せるようになりたいあなたへ。

英語が話せるようになりたい!そう思ってせっせと英語の勉強をしているあなた。上達への近道のために、まず心に留めておいてほしいことを紹介します。                               …

「I can tell ~」の英語の意味?会話に使える”tell”の使い方

英語で、「I can tell」と言ったら、どんな意味なのかわかりますか? tellだから伝える? ここでは、会話で活用できる 「I can tell」の使い方を紹介したいと思います。 目次1 &#8 …

プロフィール


オーストラリア在住10年以上で現地企業でオーストラリア人と働いている日本人です。
英語が大嫌いだった私が、英語を話せるようになったコツや英会話の基本、実際の会話に実用できるフレーズ、また国際結婚やオーストラリアについても発信していこうと思います。

検索

おすすめのオンライン英会話や英語サイト、Youtubeチャンネルなどを紹介しているカラーズ英会話さんのブログはこちら↓